我が子が学校から帰宅後、「兄弟けんか」どうしたのでしょう?

我が子が 
学校から帰ってくると 
なにやら不機嫌な様子・・・
どうしたのか? 
聞いてみても返事もなく

兄弟に意地悪を知て見たり
おやつに不満を言ってみたり
何だかイライラして 
周囲に八つ当たりをしています。

こんな時 フラワーフォトセラピーを使用します。

フラワフォトセラピーで使用する写真は セラピーをするために
特別に撮った写真です。

感情を表す18枚の写真を見せ 
気になる1枚を選んでもらいました。
選んだ写真の意味は
『羨ましい気持ち』です。

この画像はセラピー用の写真ですが
今回のセラピーの写真とは異なります。

写真を見ていると、
自分がイライラしている原因が 
自覚できたようです。

🌷選ばれた花の写真は、
その人の心の状態を表し 
なぜ イライラしているのか
その状況を理解を促します。
自分で自分のこころを
理解してあげるのです。

🌷自分のこころの中で 
自分の足を引っ張るような
感情を消します。

「図工の時間に 作品を作った 
友達も先生も 皆 誉めてくれた
でも 賞をもらったのは 友人だった」と
話をしてくれました。
友人が羨ましく 妬ましく 
悔しい気持ちで
いっぱいだったんでしょうね。
 
羨ましい気持ちも 悔しい気持ちも 
イライラしたり 
周囲に当たり散らしたり
そんな表現、
行動をとってしまうんですね。
早い段階で その心を解決できて 
良かったと思いました。
家族に自分の気持ちを
理解してもらえたと感じたようで 
穏やかになりました。

うらやましい気持ちを
心から
解放したことで
お友達との関係も
良くなり
お友達の良さを認めて
あげることができます。

賞は取れなかったかもしれない
でも
自分が頑張ったことを
自分で自分を
認めてあげることができるのです。

子供の自己肯定感が
上がりますね。

あなたもフラワーフォトセラピー
勉強してみませんか?

~本当の癒しを求めて~
山梨県甲府市 「コンフォール堀内」主催
シヴァナンダヨーガインストラクター 朝日通 ヨガ教室を行っています。
     フラワーフォトセラピー協会・セラピスト 
セラピーを体験してみませんか 

 
 
 

2017-11-23 | |